お問い合わせは03-5731-5731
パーソナルトレーナーブログ
パーソナルトレーナーブログ

2020-08-05

マスク着用時の健康管理①

記事カテゴリー : マネジメント

皆さん、こんにちは。
リバティヒルクラブのパーソナルトレーナー 高橋 毅です。


マスクが身体に及ぼす影響について、私が考える課題は5つ!!

①身体
②痛み
③メンタル
④美容
⑤その他

今回は、①の身体についてお話します。
マスクが身体に及ぼす影響は沢山ありますが、まず大きいのは、 『口呼吸』になりやすい事です。

『口呼吸』と『鼻呼吸』について

鼻呼吸
鼻の毛や粘膜に空気中の微細なゴミや細菌、ウィルスを吸着して肺や気管を守る。
脳を冷やす役割もあると聞いた事があります。

口呼吸
呼吸が小さくなり酸素を取り入れてにくくなり、疲れやすい、疲れが取れにくい、代謝の低下等が考えられます。

どちらが、身体に及ぼす影響が強いと思いますか?

口呼吸はデメリットが大きく、鼻呼吸はメリットが大きいと思われます。

鼻呼吸にするには、姿勢を良くする事が大切です。


そして、マスクによって、表情筋が固くなる傾向があると考えられますので、動かさない事による身体に及ぼす影響もあると思います。

これは、次回に、お伝え致します。


パーソナルトレーナー
高橋 毅
2020年8月5日

この記事に設定されたタグ : パーソナル パーソナルトレーナー マスク 口呼吸 姿勢 表情 表情筋 高橋毅 鼻呼吸

→ パーソナルトレーナーブログのトップへ戻る

→ LIBERTYHILL CLUB のトップへ戻る